« 伊豆(松崎)の旅 with ちゅるやさん PartⅠ | トップページ | 巡回日記 お礼や紹介 »

2010年3月 4日 (木)

伊豆(松崎)の旅 with ちゅるやさん PartⅡ

こんばんは~

予告通り、本日は「伊豆(松崎)の旅 with ちゅるやさん」のPartⅡを書きたいと思います。

Tanada07

朝の、棚田へ向かう道の途中

前日の雨が影響してか、若干霧が発生しています。

Tanada08

道の途中で、ちゅるやさん用の舞台を発見!

じゃじゃん!っといった感じです。

Tanada09

更に、水車とわら屋根の小屋を発見!

棚田100選に選ばれるだけあって、昔の風景を残していますね

Tanada10

大きくなったフキノトウ

天ぷらで食べるのは、まだ芽の状態のやつですね

「にょろ~ん」…じゅる

ちゅるやさん、こんなに大きくなったフキノトウは苦くて美味しくないですよ

Tanada11

雲と、霧がかかった山が素敵です。

棚田のような高い場所にあるからこそ見れる風景

なんか、ジブリ映画の「もののけ姫」を思い起こさせるような山ですね

Dsc03853

ちゅるやさんを、木の枝にのっけてみました

一回落としてしまったので、若干ぬれています

Tanada13

ちゅるやさんを探せ!

どこに、いるのかな?…溶け込んでいるちゅるやさんに少々驚きました

Tanada12

少し、近づいてみましょう。

風を感じているちゅるやさんがいますね。

と、遊んでばかりいる時間もあまりなかったので、写真は意外に撮ることが出来なかったのが残念です。

時間を盗んで、楽しんでいるうちに、暗くなってきたので民宿に帰還。

田舎すぎて、一番近いコンビにも数十分かかるというとこなので、夜は観光には向かないのです。

Dsc03975

食事が出来るまで時間があったので、少し遊んで見ました

採ってきた桜の花です。

Dsc03984

ちゅるやさんが死んでしまったので葬儀をしなければ!

ちゅるやさん「しょぼーん」

勝手に殺さないでね

Dsc03991

Dsc03990

Tanada14

相変わらず豪華な食事です

こんな食事が続いたら、太ってしまいそうですねι(´Д`υ)アセアセ

普通の宿で食べたら、1食で万単位いきそうな食事内容です。

民宿なんで、お手ごろ価格で泊まれて食べれるのはよいですね♪

2泊3日で1万もしないですよ(朝と夕飯付)

Dsc03901

そこに入ったら、お茶が飲めないでしょう!

「しょぼ~ん」

と、色々と楽しめた2日目でした

3日目もと、いきたいとこですが、充電器忘れた+電源切り忘れて電池がきれたというバカをやってしまったので、写真はここまでで…(´・ω・`)ショボーン

PartⅢは書けませんが、充実した楽しい3日間だったと思います。

では、以上で旅行記終了になります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 伊豆(松崎)の旅 with ちゅるやさん PartⅠ | トップページ | 巡回日記 お礼や紹介 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

「ちゅるやさんと棚田」キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

ありがとうございますっ(_ _)m
予想以上にナチュラルに溶け込んでますね(^^;)

ねんぷちのちゅるやさんしか持ってないんですが、ねんどろも欲しくなってきました(^^;)

投稿: プレネールさん | 2010年3月 5日 (金) 01時50分

ねんどろいどのちゅるやさんは、意外と在庫が残ってそうなので、是非入手をオススメします♪

投稿: トナカイ | 2010年3月 5日 (金) 23時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094868/33632100

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆(松崎)の旅 with ちゅるやさん PartⅡ:

« 伊豆(松崎)の旅 with ちゅるやさん PartⅠ | トップページ | 巡回日記 お礼や紹介 »